個性分析 内藤史治ブログ

個性分析について学んだこと・検証してきたことについて書いていきます。

生まれ持つ本当の能力磨いてますか?

お楽しみさまです!

個性分析 内藤史治です!

 

突然ですが、 

あなた自身が生まれ持つ、仕事で使うべき能力をご存知ですか?

 

 

人は生まれる時に、性格、能力、両親、

生まれる時間、場所を自分で選択し、

生まれています。

 

 

殆どの方が仕事で上手くいかない理由の一つに、

自分にない能力を仕事にしていることにも原因があります。

 

 

よく言う「ないものねだり」、憧れです。

 

 

さらに仕事の適材適所も間違っている為、

猛烈に疲れます。

 

 

これらが決して悪い訳ではないですが、

その分野では、あなたは決して成功出来ません。

 

 

どうしてもその分野で成功したければ、

自分の能力を知り、その能力にあった仕事に就き、

欲しい能力を持つ人と一緒に仕事をすることです。

 

 

例えばバイト。

自分の個性・能力を知ることで、バイトの選択先も変わります。

 

 

能力に手先の器用さ、又は仕事の方針で「臨機応変」がなければ、

サービス業では続きません。

 

 

もたもたしていてはお客様、仕事仲間に迷惑をかけます。

こういう分野では、テキパキこなせる個性と能力が要求されるのです。

こういう能力があると、コツを掴むのが速いのです。

コツを掴めずにバイト、会社をすぐ辞める人によくある例です。

 

 

人にはその人に合った業務が必ずあります。

 

 

個性分析で能力を調べると大半の方々が驚かれます。

自分とは無縁・苦手な世界で、全く手を付けたことがないと

言われます。

 

 

そう言われて当然です。

全く使っていなければ能力は眠ったままで開花されないからです。

私もそうでしたから。

 

 

でも私は何となく仕事で使ってた感じがありましたから、

言われて「なるほど」

と納得しました。

 

 

本当の能力を使い始めると、

コツを掴むのが速く、仕事が楽しくなります。

ということは成果がでやすいのです。

「 残業」という概念すらなくなります。

 

 

成功している人は、ご自身が生まれ持つ能力を何となく感じ取り、

それを使っている人です。

 

 

芸人で言えば、アンジャッシュの渡部さん

人に何かを伝えることが上手ですよね?

 

 

渡部さんは、食、映画の宣伝、上手くないですか?

相手にその情景を思い起こさせ引き込まれる

映画に行ってみたくなるような絶妙な起承転結の告知

 

 

この方は、口で伝える「宣伝力・表現力」を今の年齢で仕事で使うべき能力として

持たれており、それを使えているから芸能界で生き残れているのです。

 

 

という風に、生まれ持つ能力を磨くことで、

その能力が開花され磨かれていくのです。

生まれ持つ能力=ダイヤモンドの原石

 

f:id:Fumi501:20180901001253j:plain

 

でも殆どの方々は、

自分にない能力=石ころを磨いているため、

いつになっても大成することなく、挫折を味わい、

転落人生を歩むことになるのです。

 

 

私が個性分析を学び、活かし始めた理由の一つは、

自分に「分析力・吸収力・応用力」があるからです。

 

 

それも人一倍この能力に長けているので、

より深く人を分析し、短期間で吸収し、

その方にベストな助言ができるからです。

 

 

最近は、子供を持つご両親、大学生からの相談が増えています。

自分の進路に関わることですからね。

 

 

この選択を間違えると、人生相当な遠回りをすることになります。

自分の個性・能力を知ることで、進むべき学校、就職先が明確となり、

その分野に特化出来ることで、成功への近道となります。 

 

 

あなたも自分が生まれ持つ能力、知りたくないですか?

 いつでもご相談に乗りますよ!

 

 

ブログでは書けない深い内容を個人的に徹底分析し、

メルマガで書いています。

 

さらに

自分のトキのリズムを知りたい方に向けて配信していきます。

これを知ると年月日の動き方が変わります。

リズムに合わせることで、

重要なイベント、商談結果等、全ての結果が変わってきます。

 

 

興味のある方はこちらからご登録下さい。

https://hp.wbi.jp/kosei_bunseki/join.html

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

今日も全てのことに感謝です!

 

f:id:Fumi501:20180801184022j:plain